Top >> 「高齢妊娠・高齢出産」最新ニュース

「高齢妊娠・高齢出産」最新ニュースの記事一覧

高齢妊娠・高齢出産に関することから不妊症・不育症・不妊治療など
妊娠・出産に関連する記事を集めています。
いろいろ参考になる記事があると思いますので右上の「検索窓」から
関心のあるキーワードを検索してみて下さい。

出産の為の卵子凍結

若い女性が高齢出産を考え、若い間に卵子を凍結させることを 考えている女性が増えてきているようです。 それにより、先日 将来の自分自身の高齢出産を考え、 健康な若い女性が卵子を凍結保存するこ

新しいダウン症の出生前診断がスイスで始まりました

新しいダウン症の出生前判断が 国立治療用品機関とスイス医師会との会合で決まりました。 8月中旬からテストが実施されることも決まったようです。 ライフコデックス社(ドイツ)によって開発されたテ

精子・卵子の提供が法律で縛られる!?

政府自民党は10月22日、 法律上の夫婦以外の方から精子や卵子の提供を受ける 不妊治療において一定の規制をかける法律を検討する 古川俊治議員を座長とした 【生殖補助医療に関するプロジェクト

高齢出産で先天異常リスク1.9倍

高齢出産で先天異常リスクが1.9倍になると研究結果が イギリスの医学誌「Lancet」で発表されました。   発表したイギリスのブラッドフォード衛生研究所の S

不妊治療費の助成金は42歳まで

2016年度より、不妊治療の助成金が42歳までする 年齢制限を設けることが正式に決定しました。 厚生労働省の吉村慶応大教授を座長とする検討会が 不妊治療費の助成対象を42歳までとする 年齢

体外受精(IVF)が、なんと2万6千円で受けられる!?

なんと体外受精(IVF)が 26,000円で受けられるかもしれません!   これが現実的になると、 いままでの体外受精(IVF)の10分の1以下になりますので 不妊症で悩んでい

ダウン症の原因 染色体ストップに成功

ダウン症を引き起こす原因となっている 染色体の働きを止める実験に成功したと AFPBBNewsで伝えられました。   ダウン症の原因は染色体異常が原因となりますが、 その染色体

高齢出産と自閉症リスク

高齢出産の中でも40歳以上の女性の 自閉症の子どもを出産する確率は 30歳未満の女性の約2倍になると言われています。 これは、アメリカのカリフォルニア州デービス校が 90年代に出産した4,

睡眠時間と食事量

面白い研究が発表されたのでご紹介します。 その研究とは、好きなだけお菓子類などを食べることのできる環境のなかで、 1日5時間の睡眠だと、食事量が増えることになる アメリカ科学アカデミー紀要に

幹細胞移植の不妊治療を申請

女性の方たちの中の更年期障害を持つ人の卵巣に 「幹細胞」と呼ばれる特殊な細胞を移植して 女性ホルモンの分泌を促す治療を 東京の不妊治療専門のクリニックが計画して 厚生労働省に申請しましたね

不妊治療の助成金額増加 背景に晩婚化・晩産化

平成23年度に不妊治療(体外受精と顕微授精)を 受けた夫婦の公的助成制度の利用は1957件で 助成額は2億7500万円までに増額し 平成16年度の制度創設以来、過去最多だったことが 長野県

広がる不妊治療費助成と制度設計のありかた

不妊患者さんの増加と助成制度の広がり ここ近年は不妊症で悩む人増え 不妊治療が一般化されたのと出産年齢の高齢化を背景に不妊症患者が増大し 不妊専門のクリニックも多くなっています。 

「ダウン症スクリーニングプログラム」中止を訴えるグループ

ダウン症の出生前診断に関する記事です。 ICC(国際刑事裁判所)が ニュージーランドの政府が計画している 出生前の「ダウン症スクリーニングプログラム」の 調査に乗り出すと言う記事を見ました

血液検査でダウン症診断

先日の読売新聞の一面トップに 「血液検査でダウン症を診断できる」と出ていました。 妊婦の血液検査をするだけで、胎児がダウン症などの 染色体異常が99%の確率でわかる検査を、 国立成育医療研

不妊治療費助成制度の利用者は年々増加(広島県福山市)

広島県福山市の調査によりますと、 年々不妊治療費助成の利用者が増えているようです。  福山市は「不妊治療費助成の利用が増えている」として、 不妊治療費助成制度を儲けた年からの増加人数を発表し

「特定不妊治療費助成事業」名称変更(岩手県)

岩手県から「不妊に悩む方への特定治療支援事業」として 名称の変更などのお知らせがありますので 岩手県にお住まいの方は一読いただき、是非、ご活用下さい。 岩手県では不妊治療の経済的な負担を軽減

特定不妊治療費の助成(東京都港区)

東京都港区の港区公式ホームページ 「広報みなと」から特定不妊治療費助成のお知らせです。 港区に住民票があり不妊治療を受けられている方は 保険適用外の不妊治療について助成制度がありますので

"精子の質"の低下〜男性不妊治療法〜NHKで放送

“精子の質”の低下を防げ -注目の男性不妊治療法- 先日NHKで男性の不妊治療法の特集がありました。 いまでは不妊症で悩む人が多くなってきていることは 新聞マスコミで

台湾では高齢出産の数が10年間で1.6倍

台湾では2001年度に出産した女性のうち、 高齢出産と呼ばれる35歳以上で出産した人数が全体の出産数の17.7%となり 10年前のおよそ1.6倍に増加していることが 行政院主計総処の最新の統

クロミッドなどの不妊治療薬で出生時の身長が低くなる

HealthDayによるとクロミッドなどの不妊治療薬を用いて妊娠・出産した赤ちゃんが 自然妊娠で産まれた赤ちゃんより、身長が3センチ低くなることがわかりました。 クロミッドなどの不妊治療で出産


Page: 1 < 2 < 3 < 4 < 5 < 6 < 7


ゆうこのプロフィール

高齢出産(ゆうこ)

ブログを運営しています、ゆうこです。
(ゆうこの自己紹介はこちら
不妊症・高齢出産に悩む女性に、自らの経験を交え「本当に大切なことは何か」を伝えたいと思います。
サイト内検索
 ※当サイト内の記事を一瞬で検索
女性必見!今週注目のヤフオク!