Top >> 不妊治療 >>  不妊治療【タイミング療法】 「不妊症の高齢者必見」

不妊治療【タイミング療法】 「不妊症の高齢者必見」

不妊治療  【タイミング療法】

不妊症の高齢者の方であっても
不妊治療で夫婦間で
特に治療を急ぐ必要のない場合
【タイミング療法】からおこなう事になります。

これは医師の指導のもとで
排卵日のタイミングに合わせて
性交をもつことで妊娠に至るという治療法です。

妊娠するための必要条件は
排卵日に性交をもつことなので、
この【タイミング療法】は
そこに目を付けた治療法となるわけですが
これについて女性は納得できると思います。

ただ、男性はどうでしょうか?

【タイミング療法】は正直言って男性の心理としては

誰かに決められた日に性交するなんて!?

と思う男性がほとんでです。

そもそも性交は
他人に指図されて行為に及ぶものではありません。

また、精子は性的興奮が高まっている時にこそ
多く射精する仕組みとなっているものです。

なので、お嫁さんから
「きょう先生からエッチをしなしって言われた」
と言われてた時点で男性は性欲に対して
冷めてしまう事がほとんどです。

男性にしてみれば、性交という行為そのものが
衝動的なものです。(だから男性は浮気をするのです)

誰かに性交の日を決められるとなると
男性は他人に指示された性交を
非常に毛嫌いしてしまいます。

不妊治療で【タイミング療法】を行う女性の中には
医師に指示された日に性交をお願いしても
男性の非協力的な態度に
悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

男性をその気にさせる工夫をしてみたらいかがでしょう。
【タイミング療法】は男性の心理を考慮して
それに対応する工夫も必要です。
 ブログでは書けない不妊治療の実態をメルマガで配信中!
☆【元気な子便り】の登録はこちらから☆

メールアドレス(必須)
ニックネーム(必須)

不妊治療

関連エントリー

不妊治療「クラミジア感染症の検査」
不妊治療「精液検査」
不妊治療「子卵管造影検査」
不妊治療「ホルモン採血検査」
不妊治療「超音波検査」
不妊症の原因 年齢因子
被曝で出産は3年後・・・不妊治療の7割
不妊治療 【男性不妊】「Micro-TESE」
不妊治療【漢方】 不妊症の高齢者必読
不妊治療【保険適用外】 「不妊症の高齢者必見」
不妊治療【クエロフェミン・HMG-HCG】「不妊症の高齢者必見」
不妊治療【タイミング療法】 「不妊症の高齢者必見」
不安を解消する 高齢者の不妊治療(妊娠・出産まで)


ゆうこのプロフィール

高齢出産(ゆうこ)

ブログを運営しています、ゆうこです。
(ゆうこの自己紹介はこちら
不妊症・高齢出産に悩む女性に、自らの経験を交え「本当に大切なことは何か」を伝えたいと思います。
最近のコメント
サイト内検索
 ※当サイト内の記事を一瞬で検索
女性必見!今週注目のヤフオク!