Top >> 不妊治療 >>  不妊治療「超音波検査」

不妊治療「超音波検査」

超音波を使った検査方法で、
子宮や卵巣をモニターに映し出し異常がないかを調べます。

プロープと呼ばれる端子に超音波を通しやすくなるゼリーを付け
腹部の上から腹膣何の画像を映し出す「経腹超音波検査」
膣内の内部にし小さなプロープを挿入してより近い位置から
子宮や卵巣の様子を映し出す「経膣超音波検査」があります。

超音波検査はほとんど痛みがなく外来で受けることができるので
ほとんどの産婦人科で利用されています。

超音波検査では「子宮筋腫」「卵巣嚢腫」の有無や大きさを調べることができます。
また、卵巣で発育している卵胞の数や大きさの測定や
排卵前後の子宮内膜の状況なども把握できるのできるので
実際に不妊治療をはじめてからも受けることが多くなります。

自宅でしている不妊症改善の様子はこちら
 

 

 ブログでは書けない不妊治療の実態をメルマガで配信中!
☆【元気な子便り】の登録はこちらから☆

メールアドレス(必須)
ニックネーム(必須)

コメントする

お気軽にコメントして下さい☆

不妊治療

関連エントリー

不妊治療「クラミジア感染症の検査」
不妊治療「精液検査」
不妊治療「子卵管造影検査」
不妊治療「ホルモン採血検査」
不妊治療「超音波検査」
不妊症の原因 年齢因子
被曝で出産は3年後・・・不妊治療の7割
不妊治療 【男性不妊】「Micro-TESE」
不妊治療【漢方】 不妊症の高齢者必読
不妊治療【保険適用外】 「不妊症の高齢者必見」
不妊治療【クエロフェミン・HMG-HCG】「不妊症の高齢者必見」
不妊治療【タイミング療法】 「不妊症の高齢者必見」
不安を解消する 高齢者の不妊治療(妊娠・出産まで)


ゆうこのプロフィール

高齢出産(ゆうこ)

ブログを運営しています、ゆうこです。
(ゆうこの自己紹介はこちら
不妊症・高齢出産に悩む女性に、自らの経験を交え「本当に大切なことは何か」を伝えたいと思います。
最近のコメント
サイト内検索
 ※当サイト内の記事を一瞬で検索
女性必見!今週注目のヤフオク!