Top >> 不妊治療 Q&A >>  不妊治療を始めようと思っています。病院選びはどうのようにしたらいいですか?

不妊治療を始めようと思っています。病院選びはどうのようにしたらいいですか?

病院を選ぶ基準ですが
大きく分けて3つほど挙げられます。

1:不妊の専門医である

不妊治療を受けるにあったって専門医がいることは必須です。

不妊治療は日々進歩していますので
最先端の治療法を取り入れている
不妊専門医のいる病院を選んで下さい。

女性は産婦人科で検査や診療を行ない
男性は世紀の検査などは泌尿器科になるので
産婦人科を選ばれるのはお薦めしません。
(女性の方だけでしたら産婦人科でも
不妊の専門医がいるのであれば大丈夫です)


2:ご夫婦と先生との相性

これは非常に大事になってきます。

不妊治療というのは
ゴールの見えない治療ですので
治療中でも妊娠できない不安と焦りで
ストレスを抱えることがあります。

特に治療期間が長くなると
診察・検査も増えてきますので
納得できる説明をしてくれたり
親身になって話を聞いてくれたりするなど
先生に信頼感を持てるかが大切になってきます。

最近では身体的なケアだけでなく、
專門のカウンセラーが常駐し
心のケアをしている病院もあります。
 

3:通院の利便性

不妊治療が始まると
月に一度は通院することになります。

女性の場合であれば
自宅や職場に近い病院であれば
通院への負担を減らすことができます。

治療が進み、体外受精を受けることになれば
毎日、排卵誘発剤を射ちに行くこともあります。

近くに高度治療ができない病院しかない場合は
専門医院などと連携をとってもらうことを
お願いすることが重要です。

その他

大きな病院か小さなクリニックか迷われる方も
少なくありません。
大きな病院のメリットは設備が整っているので
最先端の技術で検査・治療が行えます。

小さなクリニックは
毎回同じ先生に診てもらえますし
親身になってもらえるという
精神的な安心感があります。

自分でできる不妊治療の体験レポートはこちら

 

 

 ブログでは書けない不妊治療の実態をメルマガで配信中!
☆【元気な子便り】の登録はこちらから☆

メールアドレス(必須)
ニックネーム(必須)

コメントする

お気軽にコメントして下さい☆

不妊治療 Q&A

関連エントリー

2年間の不妊治療で妊娠できません、「妊娠成功ガイドブック」を購入しようか迷っています。
不妊治療を始めようと思っています。病院選びはどうのようにしたらいいですか?
不妊治療を始めようと思っていますが、治療費はどのくらいかかりますか?
不妊治療は、どんなことをするのですか?


ゆうこのプロフィール

高齢出産(ゆうこ)

ブログを運営しています、ゆうこです。
(ゆうこの自己紹介はこちら
不妊症・高齢出産に悩む女性に、自らの経験を交え「本当に大切なことは何か」を伝えたいと思います。
最近のコメント
サイト内検索
 ※当サイト内の記事を一瞬で検索
女性必見!今週注目のヤフオク!